トイザらス・オンラインショッピング

『Ergo Proxy(エルゴプラクシー)』アニメDVD


★『Ergo Proxy(エルゴプラクシー)』アニメDVD
■発売日:2006年5月25日(1巻)〜2007年1月25日(9巻)
■販売店:アニメイトTV
■販売価格:1巻2,940円(税込) 2〜8巻6,090円(税込) 9巻3,990円(税込)
(C)manglobe/GENEON/GENEON[USA]/WOWOW


“死の代理人” それは、創造主が仕組んだ悪意。『サムライチャンプルー』のマングローブが贈るSFサイコサスペンス!

【ストーリー概要】
人とロボットが共存する世界―完全管理統制され“感情を必要としない楽園”ドームシティ・ロムド。そんな楽園で起きた謎の殺人事件を追う市民情報局の女性査察官リル・メイヤー。彼女の周囲に現れる「awakening」のメッセージ…。

予感を無自覚に受けたその夜、リルは自宅のバスルームで異形の超人の襲撃に遭う。彼女を襲ったモンスターは何者なのか、そして、そこに介在した或る人物とは…。それはやがて螺旋に織り成す謎を纏い、形而上の喊声はリルを見果てぬ外世界へと誘う…。

暗い色彩に漂う静謐の中に光芒を放つ都市設定、オートレイヴと名づけられたロボット、時に哲学的な発想に派生した人物造詣といった外郭の中で、練りに練られたストーリーが展開。

「次々と登場する異形の超人」「メカ」「アクション」といった視覚的けれん味、美しい監察官リルをはじめとして展開される様々な人間模様、そしてプラクシーという存在が内包する秘密を織り交ぜながら展開していく深遠なストーリー。

『ウィッチハンターROBIN』の村瀬修功、『交響詩篇エウレカセブン』の佐藤大、『サムライチャンプルー』のマングローブ―いずれ世界レベルで活躍するスタッフが贈りだすSFサイコサスペンス・アニメーション!

【キャスト】
リル・メイヤー:斉藤梨絵/ ピノ:矢島晶子/ ビンセント・ロウ:遊佐浩二/ ラウル・クリード:花田光/ デダルス・ユメノ:小林沙苗/ イギー:水内清光/ クリステヴァ:桑島法子/ フッサール:柴田秀勝/ バークリー:島香 裕/ デリタ:田中敦子/ ラカン:沢海陽子/

[Updated 2006-09-19]

▲ page top . b_line.gif
バンダイネットワークス株式会社
TRACK BACK |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。